マナーを制する者はビジネスを制する

マナーを制する者はビジネスを制する

公共マナーに注意をする

普通に生活をする上でもマナーがあります。
特に公共施設でのマナーはできるだけ守った方が良いでしょう。
結構守らない人が多いので注意をしてください。
それで、結構守られていない公共マナーとしては、バスや地下鉄などでの携帯電話の使用です。
このようなところでの携帯電話は、電源を切るあるいはマナーモードにしておくのがマナーです。
電話に出たり、メールを作ったりすることはマナー違反になるでしょう。
ただし、あくまでも通常状態に限ります。
何かしらのことで緊急時の場合は使用するようにしてください。
あと、バスなどのような乗り物以外にも図書館、映画館のような静かにするところでの使用も控えるようにしてください。
他にも、歩きタバコや食べ歩きもエチケット違反に該当します。
特に歩きタバコは、大変危険な行為なのでできるだけ避けるようにしてください。
年々、歩きタバコにより子供の火傷があります。
だから、歩きタバコは絶対にはしてはいけません。
あと、最近増えているのがスマートフォンなどを見ながら歩く人ですね。
そちらに集中しすぎて周りが見えなくて衝突することがあるでしょう。
また、信号に気が付かないで自己を起こすということもあります。
だから、歩きながらの操作は避けるようにしてくださいね。

RECOMMEND

  • イベント会社はイベントファクトリー。企画から制作、管理まで総合的にサポート。
Copyright (C)2018マナーを制する者はビジネスを制する.All rights reserved.