マナーを制する者はビジネスを制する

マナーを制する者はビジネスを制する

着せ替えマナーの流行

確かに、今はマナーの欠けた態度が広く見られるため、品位ある行動に戻ろうという趣旨の話も幾らか聞かれます。
マナーに対するこの新たな関心は、正式な食事の際にはどのフォークから用いるか、ということから、急速に変わりつつある今日の複雑な社会的および家族関係の中で、どのように人と話したらよいかに至るまで、ありとあらゆる問題に関する書籍、説明書、人生相談、テレビのインタビュー番組などが急増していることに表わされています。
しかし、ある人々が以前よりも礼儀を意識するようになったのはなぜでしょうか。
ある作家は、「競争の激しい現代社会では、礼儀をわきまえているかどうかは死活問題である」と説明しています。
言い換えれば、礼儀正しいことは、うまくやってゆくための、また出世するための手段とみなされているのです。
それで人々は、成功を収めるための装い方、良い印象を与える方法、会議室で気に入ってもらえる方法などを学ぶためにエチケットに関する本を読み、エチケットに関するセミナーに出席するのです。
どこかがおかしいと思いませんか。
問題は、礼儀が、演技の最中は付けていても、終わるとはずしてしまう仮面のように、便宜的な手段となっていることです。

RECOMMEND

Copyright (C)2018マナーを制する者はビジネスを制する.All rights reserved.