マナーを制する者はビジネスを制する

マナーを制する者はビジネスを制する

知らないでは済まされないマナーについて

「その土地の風習や習慣に従う事」の意味を持つ諺は何でしょうか。
答えは「郷に入っては郷に従え」です。
勿論分かったという人もいれば、初めて聞いたという人もいるでしょう。
知らなかったとしても、それは大きな問題ではありません。
分からなければ、勉強して覚えれば良いだけの話です。
しかしマナーに関しては、知らなかったでは済まされません。
1つでも間違ってしまうと、とんでもない事になってしまいます。
例えばビジネスの場において、振る舞いや話し方等に問題があれば仕事が上手く行く事はありません。
「なんて常識が無い人だろう」と思われてしまうのがオチです。
また恋愛の場でもマナーが出来ていなければ、どんなにスタイルや顔が良かったとしても逃げられてしまうのがオチです。
マナーを身につけるのは、一見すると難しく思えるかもしれません。
しかしどの場においても、必要となるものです。
絶対に避けて通る事は出来ません。
お辞儀の角度や言葉遣いについては、頭が痛くなる事もあるでしょう。
勿論知っておくべき事ではありますが、そこまで考え込む必要はありません。
細かい部分は置いといて、まずは当たり前の事を心がける様にしましょう。
これもマナーの1つなのです。
Copyright (C)2018マナーを制する者はビジネスを制する.All rights reserved.